フローレスってどんな人?

 フィリピンとスペインと日本のミックス。

福岡では「濃い顔」であることが一つのアイデンティティだったが、沖縄に移住して一転、沖縄人はみんな顔が濃かったよう。
「俺せっかくハーフなのにみんなずるい!」と彼は言います。

今回はそんな彼のキャラクターを 11 個の質問で少しご紹介します。

※共感したり、面白かったり、スタッフに応援メッセージなどがあればぜひ一番下からコメント下さい。スタッフはとても喜びます。

---------------------------------------------

■名前
山田フローレス優樹


■ニックネーム
フローレス、フロちゃん、山田

---------------------------------------------

Q、お金のことを考えなくていいなら、何をしたいですか?

スカイダイビングやバンジージャンプやみたいな落下系がいいです!

あとは世界の超高級ホテルに1週間ずつで泊まって回る!

ヘリコプター貸し切って日本の夜景を見下ろすのもいいですね。

あとは、amazonで販売されてあるロボットとかも買ってみたいです(笑)


---------------------------------------------

Q、時間が空いたときなにをすることが多いですか?

ずっとそうなんですが、読書ですね。

本を読むのが好きなんです。漫画に限らずビジネス書や自己啓発本、文学に歴史ものなど幅広く読みます。

その中でも印象に残っているのは、「7つの習慣」と「嫌われる勇気」です。

どちらもよく聞く本ですよね。

「はいはい、読書してる人みんなよく言うよね」みたいな。

「それ言っとけば、っぽいと思ってるんでしょ」みたいな。

いやいやいや、ホントなんですよ。

凄まじい威力と衝撃があるんですこの本。

嫌われる勇気なんか読んでてイライラしますし。

「そんな人間おらんわ!」ってなります。しかし、その内容は読み終わってもずっと尾を引くんです。ずっと頭に残ってる。

「私の戦闘力は53万です」レベルの衝撃です。

え!?あと3段階も返信を残してるの??という驚き。

読むたびに気づきがあります。

今でも年に1回くらいは読み直しては衝撃を受けています。

---------------------------------------------

Q、今一番欲しいものはなんですか?

無印良品のコードレス掃除機です。

僕は厳しいお母さんのおかげで、けっこうきれい好きのようです。

自宅では頻繁に掃除機するのですが、今持ってるものはコード付きで長さが足りないんですよ。

部屋を移るたびに、コンセントを抜き直す必要があるのでコードレスだとありがたいですね。

---------------------------------------------

Q、○○だと思ってたのにじつは違ってた!という勘違いはなんですか?

自販機の横にある「あきカン」「ペットボトル」って書いてあるゴミ箱を見たことありますか?福岡ではよく見かけるんですが、あれって箱の中に仕切りがないんですよ。

小さい頃からちゃんと分けて捨ててたのにある日蓋が取れてるのを見て知りました。

「いや、仕切りないんかい」と。

---------------------------------------------

Q、コロナが治まったら何がしたいですか?

やっぱり旅行ですね。普段からそんなに旅行する習慣はないんですが、できないってなるとやりたくなりますね。フィリピンのいとこに会いに行きたいです。

---------------------------------------------

Q、毎月必ず買ってるものはなんですか?

本です。読むスピードと購入の頻度が釣り合ってないんですよ。
お陰で家には読んでない本が山積みです。

---------------------------------------------

Q、あなたのフェチはなんですか?

僕は音フェチです。

例えば新聞紙や本のページをめくる音、ペンケースの中を探す音、車が砂利道を走る音、銃の弾を装填する音、キーボードを叩く音、字を書く音、廊下を歩く靴の音、木箱を開ける音、などなどです。

Youtubeでその音だけを集めた動画が上がってるんですが、それを枕元で流しながら寝ることもありました。

家族からは気味悪がられましたね。そりゃそうか。

---------------------------------------------

Q、過去でやらかした一番の失敗はなんですか?

汚い話になります。

小学4年生の時、少年野球チームに入団していたんですよ。
地区予選の大事な1回戦当日。その日は僕の誕生日だったんです。

気合入るじゃないですか。よっしゃー!やってやるぜ!って。

そして試合が始まる直前。盛大に大きい方を漏らしてしまいました。

今朝飲んだ冷たい牛乳と温かいココアが原因です。

幸い、お腹の異変に気づいてすぐにトイレに駆け込んだんですが、目前で間に合わなかったんです。


トイレの前で空虚に佇んでいたら、異変を感じ駆けつけた友達のお母さんがきったない下半身の僕をダウンジャケットで素早く隠し、きったないズボンとパンツを洗ってくれたのです。

恥ずかしさと情けなさで、もはや涙も出なかったです。

いろいろキレイにして、僕はようやく自分のチームに戻りました。

試合はすでに始まっており、どうやら攻撃側のようです。

監督から心配されつつも「次はお前の出番や、行って来い!」と打席に立ちました。

僕はチームでは飛ばし屋、4番を任されていたんです。

漏らしてチームに迷惑をかけた分を全てチャラにする!

そう意気込んでバットを振ったんですが、フライを打ち上げ即アウトになり1回戦で敗退しました。

僕がいない間にけっこう追い込まれていたみたいです。

僕は自分の誕生日に盛大に漏らし、友達のお母さんにパンツを洗ってもらい、お母さんに爆笑され、お父さんからは「本物のクソ坊主やないか」と言われました。

こうして僕は12歳を迎えました。

---------------------------------------------

Q、尊敬する人はいますか?

お父さんとお母さんです。

さっきの話の流れだと「どこがやねん」となりそうですが。

やはりここは外せないです。

当たり前だと素通りしてしまいそうですが、毎日の家事に仕事に育児。

僕が楽しいと思える毎日はお父さんとお母さんが作ってくれてるんです。

厳しいことも言われますし、苦しいしつけもありましたが、両親からの愛は十分すぎるほどに受け取ってます。

本当に感謝です。

---------------------------------------------

Q、自分を動物に例えるならなんですか?そしてなぜ?

犬です。

フリスビーってあるじゃないですか。円盤を投げて遊ぶフリスビー。
僕フリスビーを友人に投げてもらい、走って地面に落ちる前にキャッチする。そして友人の所に戻りまた投げてもらう。

これが死ぬほど楽しいんです。多分前世犬です。

---------------------------------------------

Q、子供の頃ハマってた遊びはありますか?

1人2~3役でカードゲームとかしてました。

主に遊戯王というアニメのカードゲームやババ抜きとかを一人でずっと遊んでましたね。

相手の手札全部分かるんで、何が楽しいの?ってなると思うんですが。

逆にありますか?相手の手札が全部わかるカードゲーム。

小さい頃はこれがめちゃくちゃ楽しかったんです。

あくまで子供の頃ですよ。今はあんまりやってないです。

---------------------------------------------

スタッフの思わぬ一面が分かると、面白いですね。

不安な一面も垣間見えましたが、それはそれとして商品はしっかり作ります。

製作した商品の紹介と読書した本の紹介をInstagramにアップしているので、ぜひ下の画像をタップして、覗いてみて下さい。

 

こちらの画像をタップすると彼のInstagramに飛びます。
ぜひフォローをよろしくお願いします。
 

------------------------------
他のスタッフもご紹介

・なおきってどんな人?
・さきってどんな人?
・よっしーってどんな人?

Leave a comment